図説:EPUBファイルをiPhone / iPod touch / iPad(iOS 7以前)で読む方法


iPadのiBooks

EPUBファイルは、電子の本のフォーマットの一種です。ただ、まだEPUBは、PDFのように一般的にはなっていないため、読み方がよくわからないという方が多いと思います。

そこで本稿では、iPhone / iPod touch / iPad で EPUBファイルを開くことができるアプリ「iBooks」の導入方法と、実際にウェブで配布されているEPUBファイル(つまりDRMフリー)を開く方法について解説します。以下の画面は、iPhone 4s(iOS 7)です。




1. iBooksをインストールする


iBooksは、Apple公式の読書用ビューア兼ストアアプリで、無料で配布されています。iOS 8から初期状態でインストールされている標準アプリになりました。iOS 7以前の場合は、Apple公式アプリですが、「AppStore」で検索をして、インストールする必要があります。iOS 8以降の方はこちらの記事か、この記事の手順2.から読んでください。


(1) AppStoreを開く




(2) 下部のメニューから[検索]をタップ




(3) 上部の入力欄に「 ibooks 」と入力し、右下の[Search]をタップ




(4) 右上の[無料]をタップすると[インストール]に変わるので、再度タップ




(5) 初めてインストールするときは、AppleIDのパスワード入力を求められます




(6) パスワードを入力して[OK]をタップし、しばらく待つと表示が[開く]ボタンに変わります




(7) iBooksを開くと、「ようこそiBooksへ」というメッセージが表示されます




(8) 「iBooksを同期」は、[同期]にしておきます




(9) これでiBooksの準備完了です




(10) ホーム画面へ戻ると、iBooksのアイコンが追加されています



これで、準備完了です。



2. 配布されているEPUBファイルをダウンロードする


こちらに、サンプルのEPUBファイルを用意しておきました。




(1) Safariでこのページを開き、上の[サンプルEPUB 無料ダウンロード]ボタンをタップする




(2) ダウンロード完了後、右上に表示される["iBooks"で開く]というリンクをタップする




(3) iBooksでEPUBが開く



上図のように、「サンプル目次」という表示が出ればOKです。



この本は横書き・左綴じなので、右から左にスワイプすると、ページがめくれます。または、画面左端をタップです。