今週の1位は三糸ひかりさんの『MOJIの群レ(データ配信版)』── BWインディーズ週間ランキング(2015年2月13日時点)


BWインディーズ週間ランキング

BOOK☆WALKER「BWインディーズ」作品の週間ランキング(2015年2月13日時点)です。今週の1位は三糸ひかりさんの『MOJIの群レ(データ配信版)』でした。




試し読みや購入は、BOOK☆WALKERのサイトからどうぞ。タイトルまたは書影をクリックすると、詳細ページが開きます。


1位 MOJIの群レ(データ配信版)

MOJIの群レ(データ配信版)
著:三糸ひかり
ジャンル:文芸
小説は、結局のところ文字の群れなんじゃないの? というありがたい御意見をもとに書き上げた作品です。モナドを追いかけたり、野菜が氾濫していたり、不思議な列車に乗ったりします。執筆当時、多和田葉子について研究していたため、その影響がかなりにじみ出ています。過去に作成した『MOJIの群レ』(2008.5.11/2009.8.16)と『紙の束』(2011.6.12)との二冊をまとめたものになります。

2位 星座別:推奨ダイエット法

星座別:推奨ダイエット法
著:ムーン・フェアリー・ヒロコ
ジャンル:実用 ノンフィクション マイクロコンテンツ
太っているのはあなたのせいじゃない。
自分の「食べてしまうパターン」を知って効果的に痩せる!

あなたが食べ過ぎてしまうのは、星座のせいかもしれません。

3位 サラシュゼムの悪夢

サラシュゼムの悪夢
著:火呂居美智
ジャンル:文芸
この本はアドベンチャーブックです!
放浪の戦士であるあなたは、サラシュゼムを襲った嵐魔人を退治するすために魔の山へ向かいます!
総パラグラフ284。サイコロと記録用紙を準備して、ページをめくれ!

4位 最近のライトノベル(2014年)

最近のライトノベル(2014年)
著:gurgur717
ジャンル:実用
ライトノベルレビューブログ「この世の全てはこともなし」が執筆した、2014年のライトノベルの概要をまとめてみた作品です。2014年のライトノベルの概要がこの1冊でわかります。

5位 戦場感覚

戦場感覚
著:海燕
ジャンル:実用
同人誌『戦場感覚』の電子書籍版です。いまなら格安で電子書籍版を入手可能。新書1冊ぶんの分量があります。

6位 月刊群雛 (GunSu) 2015年 01月号 ~ インディーズ作家を応援するマガジン ~

月刊群雛 (GunSu) 2015年 01月号 ~ インディーズ作家を応援するマガジン ~
編:鷹野凌 著:鈴木みそ、夕凪なくも、小林不詳、ハル吉 他12人
ジャンル:文芸 雑誌 文芸誌
2015年01月号のゲストインタビューは漫画家・鈴木みそさん(後編)。表紙イラストは三島花鶏さん。新作枠は夕凪なくもさんの連載小説(最終回)・ハル吉さんの連載小説(第2回)、小林不詳さん・竹島八百富さん・米田淳一さん・初瀬明生さん・婆雨まうさんの読切小説、青海玻洞瑠鯉さんの詩集。ほか、既刊からの抜粋サンプル4点と、参加者へのインタビューを収録。

7位 月刊群雛 (GunSu) 2014年 12月号 ~ インディーズ作家を応援するマガジン ~

月刊群雛 (GunSu) 2014年 12月号 ~ インディーズ作家を応援するマガジン ~
編:鷹野凌 著:鈴木みそ、夕凪なくも、神楽坂らせん、晴海まどか 他13人
ジャンル:文芸 雑誌 文芸誌
2014年12月号のゲストインタビューは漫画家・鈴木みそさん。表紙イラストはmieさん。新作枠は夕凪なくもさんの連載小説(第1回)、神楽坂らせんさんの創作用ツール(第4回)、くみさんの連載小説(第3回)と扉絵の魅上満さん、M☆A☆S☆Hさん・晴海まどかさん・ヘリベマルヲさん・澤俊之さんの読切小説。ほか、既刊からの抜粋サンプル4点と、参加者へのインタビューを収録。

8位 藍の炸裂

藍の炸裂
著:不狼児
ジャンル:文芸
サスペンスもない、ミステリーもない、純文学ノワール小説。幼児性愛者で、教師で、人殺しの告白。悔いるふりをしながら自己弁護し、卑下しながらも際限なく他者を罵倒する。人生はゴミ箱の底にある。

9位 あかちゃんうまれた

あかちゃんうまれた
著:森田浩章
ジャンル:文芸
ある日。暇つぶしに江戸川の土手を歩いていると河原で遊ぶ子どもたちの声がきこえました。その子供たちの声を聞いているとき、ふっと、頭の隅から幼かった時代(ころ)がポロッと零れました。ふ~ん、そういえば、あんなこともこんなこともあったな~と思い出に浸っているうちに、こんな話ができました。

10位 血が喚ぶ者 -明日の風に・中世心火編-

血が喚ぶ者 -明日の風に・中世心火編-
著:風城国子智
ジャンル:文芸 ファンタジー
西洋中世風異世界ファンタジー「明日の風に・中世心火編」第一章。家族を亡くし、森に一人暮らす禎理(ていり)は、小さな魔物を捕らえる罠を壊している最中に、近くの大都市天楚(てんそ)を騒がせている『吸血鬼』に襲われる。禎理を助けてくれたのは、魔界の大王を名乗る男と、その妻。彼らと行動を共にするうち、禎理は、自身の弱さと能力に向き合うことになる。