楠樹暖さんの新刊『すごく簡単な電子書籍の作り方』概要とインタビュー


すごく簡単な電子書籍の作り方: ~Windowsフリーソフトで作るEPUBファイル~

楠樹暖(くすのき・だん)さんの新刊『すごく簡単な電子書籍の作り方』(2015年4月24日発売)の概要とインタビューです。




── Windowsフリーソフトで作るEPUB

すごく簡単な電子書籍の作り方

電子書籍を作る時に、EPUBファイルの作成に困っていませんか? 実は、凝ったことをしなければEPUBを作ることは簡単です。極端な話、EPUBの中身を知らなくてもEPUBファイルが作れてしまう、そんな方法を紹介します。EPUB作成に使う労力を最小限にして、その分を創作の方へ回しましょう。

簡単な内容なので価格は無料にしています。


── まず簡単に自己紹介をお願いします

楠樹暖(くすのきだん)

主にTwitter小説(掌編)を書いています。

2013年6月にTwitter小説からよりすぐった300作品を収録した電子書籍『暖かい樹の奇談集』を出版しました。

2013年7月に『暖かい樹の奇談集』をテキストファイルからEPUBファイルにするときに気がついた点や、こうすれば良かったと思った点をノウハウとしてまとめた電子書籍『KDP作家がアップロード前に気をつけたいチェックポイント』を出版しました。

2014年6月に執筆したTwitter小説が1001作品を越えました。

2014年11月に折本で公開した掌編/短編をまとめた電子書籍『星くずのフラグメンツ: 楠樹暖断片集』を出版しました。


Twitter
https://twitter.com/kusunokidan

電子書籍や折本は織豊出版名義で出しています。
http://www.oritoyo.com/

── この作品を制作したきっかけを教えてください

みなさんEPUBを作るところが一つの壁になっている気がしています。でも凝ったことをしなければ簡単にEPUBを作る方法もあるんだよ、っていうことを紹介したいと思いました。実際に自分が電子書籍を作ってきて、最低限これだけあれば十分だろうと思った内容を書いています。難しそうなことは、ばっさり削除しています。


── この作品のターゲットはどんな人ですか

EPUBを作ったことのない初心者の方、または今の方法だとちょっとめんどくさくて、もうちょっと簡単な方法がないかなと思っている方です。既に自分のやり方を確立している人は読まなくてもいいでしょう。


── 作品の宣伝はどのような手段を用いていますか

Twitterです。

あと、電書ちゃんにも新刊案内してもらいました。


── 作品を制作する上で困っていることは何ですか

実は、固定レイアウトのEPUBの作り方は紹介しましたが、出版できる作品を持っていないので実際の出版まで試していません(KDPでサンプルを作って、本のプレビューはしましたが)。なので、マンガ/イラスト集/写真集をこの本の方法で実際に出版された方が居ましたら連絡いただけると助かります。


── 注目している作家またはお気に入り作品を教えてください

藤井太洋先生です。

『Gene Mapper -core-』は二次創作もOKで、EPUBファイルも頂けるので参考になります。


── 今後の活動予定や目標を教えてください

現在、コンビニプリンタを使った折本を週一で出しています。表紙から内容や編集も自分で手作りで行っています(結構このノウハウが電子書籍作りにも役立っているかと思います)。折本で出したものがいくつか貯まったら『星くずのフラグメンツ』のようにまとめて電子書籍化しようと考えいます。


── 最後に、読者へ向けて一言お願いします

電子書籍作りのノウハウはなるべく公開していきたいと思っています。本に書いたことで質問があれば分かる範囲で答えていきます。また、この本では物足りないという方は『KDP作家がアップロード前に気をつけたいチェックポイント』を是非どうそ。よろしくお願いします。