蒼真怜『群雛』作品情報&著者情報(『月刊群雛』2016年04月号掲載)


『月刊群雛』2016年04月号

『月刊群雛』2016年04月号の表紙は、蒼真怜さんのイラスト『群雛』です。これはどんな作品なんでしょうか? 作品概要・サンプル・著者情報などをご覧ください。



縦書きで読む



※サンプルEPUBはBCCKSの詳細ページでダウンロードできます。



横書きで読む


作品概要


 タブレットやスマートフォンで本を読むことや出版することをテーマに描きました。『月刊群雛』がメインテーマです。


── 日々前進するインディーズ作家と月刊群雛

群雛





作品情報&著者情報


蒼真怜(そうま・れい)
蒼真怜(そうま・れい)

── まず簡単に自己紹介をお願いします
 蒼真 怜(そうま・れい)といいます。
 最近ですがペンネームを変えました。元はSohma makoto(そうま・まこと)で活動していました。
 神出鬼没でイラストを描いたりしています。

『M's gallery(ホームページ)』
http://ms-gallery1999.blogspot.jp/
『いらすとを描きながら(ブログ)』
http://illustrationboard-m.blogspot.jp/

── この作品を制作したきっかけを教えてください
 群雛に参加したかったことと、たまたま出先でタブレットで小説を読んでる方を見かけたのが印象に残っていたので。

── この作品の制作にあたって影響を受けた作家や作品を教えてください
 特にありません。

── この作品のターゲットはどんな人ですか
 作品はいつも年齢層関係なく見て頂けたらいいなと思っています。
 
── この作品の制作にはどれくらい時間がかかりましたか
 ラフから仕上げまで一週間とちょっとかかりました。
 
── 作品の宣伝はどのような手段を用いていますか
 ツイッター、Google+等のSNSや自身のホームページを主に用いています。

── 注目している作家またはお気に入り作品を教えてください
 最近は漫画家の石田スイ(いしだ・すい)さんです。

── 今後の活動予定や目標を教えてください
 自分のイラストの方向性がなかなか定まらない状態なので、色々な意見を聞いたり刺激を受けたりして自信を持って作品を発表できるようになりたいです。

── 最後に、読者へ向けて一言お願いします
 今回の表紙絵は群雛の編集チームの方々がいてくださったおかげで、最後まで完成させることができました。とても感謝しております。
 今後、群雛に参加させて頂くことで、一歩ずつ前進している作品をお見せできるよう精進して参ります。

蒼真怜さんの作品が掲載されている『月刊群雛』2016年04月号は、下記のリンク先からお求め下さい。誌面は縦書きです。