牧野楠葉『愚者ぐしゃ』〈群雛NovelJam〉


牧野楠葉『愚者ぐしゃ』〈群雛NovelJam〉BCCKS電子版Kindleストア楽天KoboBOOK☆WALKERReader StoreブックパスBookLive!iBooks StoreKinoppyeBookJapanhonto

壊れていく自分を止められない! 死してなお愚かな女のいびつな愛の形。



愚者ぐしゃ


セックスレス。欲求不満。夫の浮気相手、男。

夫とのセックスレスな生活を悩みすぎて心を病み、あげく夫がゲイだったことを知って衝動的に死を選んでしまったカオリ。気づいたら、幽霊となって夫と暮らしていたマンションに戻っていた。

自分がいなくなったそのマンションで、男の恋人と暮らす夫。かっこ良くもないくせに自信満々なその恋人と仲睦まじい夫を見ているうち、カオリは色々な恨みが込み上げてきて……。




≪ サンプル ≫





≪ 途中成果物(CC BY-NC-SA 4.0) ≫

チェックポイント1(プロット)


チェックポイント2(初稿)


チェックポイント3(初稿戻し)


チェックポイント4(二稿)


チェックポイント2と4の差分


チェックポイント5(二稿戻し)

なし



≪ 書誌情報 ≫

書名:
愚者ぐしゃ
著者:
牧野楠葉
編集者:
田坂苑子
アートディレクター:
松野美穂
イラスト:
有田満弘
デザイン:
亀山鶴子
ジャンル:
小説
小売希望価格:
電子版 200円(税別)
体裁:
電子版 EPUB(リフロー形式)およびBCCKS独自形式
発売日:
2017年2月5日


NovelJam公式サイト